統計学と疫学と時々、助教生活

疫学を専門とする助教の研究に関する備忘録的ページ。

survival analysis

R package "JM"を使用してJoint modelを実装する。

前回は生存解析においてベースラインだけでなく、縦断的に測定している(繰り返し測定、反復測定値ともいう)値の影響も組み込んだ「時間依存性共変量」についてまとめました。今回は、さらに進化した(個人的見解です)Joint modelについて、簡単な紹介とR…

R package "survival"を使用した生存時間解析(ベースライン情報のみか時間共変量も組み込むか)

Rのsurvivalパッケージを使用した生存解析について、時間依存性共変量を組み込んだモデルと通常モデルの比較を行なっています。